スポンサーリンク

毛穴にドリンクは有効か?女性は飲んだほう良い理由

Happy kid playing with toy airplane

お肌のたるみから縦に開いた毛穴を改善するのにコラーゲンドリンクは有効なのか?が今回の記事のテーマです!

頬の毛穴の開きを改善する対策で、頬や小鼻に目立つ毛穴の開きには、肌のたるみケアが有効であると書きました。

加齢の影響か肌の弾力、構造を担当するコラーゲンの劣化、減少への対策です。

 

そのひとつとして、コラーゲンドリンクが有名です。しかし、コラーゲンをそのまま飲んでも肌に対して効果がないのでは?という意見もあります。

たんぱく質であるコラーゲンは体内でアミノ酸に分解されるのではないかという意見があります。

そこで最近の研究はどこまで解明されているのかを調べてみました。

 

 

わたくしなりに概要をまとめると、コラーゲンを摂取することは美肌対策として効果は期待できる。

摂取したコラーゲンがそのまま肌内部の成分になるのではなくて、生成を促進するためのきっかけ的な役割を果たしているということです!

 

たしかに、たんぱく質がアミノ酸に分解されるという例外にコラーゲンももれることはないようです。

しかし、通常とは異なり、連鎖型のアミノ酸に分解されているようです。

 

まだまだ解明されていない部分が多いのは事実でが、コラーゲンを摂取している人たちの肌や髪の毛、骨の状態が良いことが多いということなので、体内に取り入れておいて損はないことは本を読むことで分かりました。

 

参考文献
『コラーゲン完全バイブル』真野博(城西大学教授)

 

35歳を超えると女性の体内にあるコラーゲンは減少していきます。

年齢に関係なくコラーゲンの増減は繰り返されるわけですが、年齢を重ねるうちに生成量が減少します。すると増えるよりも減るほうの量が大きくなります。

この年齢が35歳だということです。

コラーゲンが減少する原因はさまざまありますが、年齢以外には喫煙、紫外線、ストレスの3つが大きいです。

毛穴の周りの肌がふっくらしていれば目立ちを抑えることができます。穴が隠れるのです。そのためには肌の土台作りが必要です。

 

コラーゲンを摂取するにはさまざまな手段がありますが、ドリンクもそのひとつです。当サイトではドリンクの飲み比べ記事を順次掲載していく予定です。

開き毛穴ケアに有効なコラーゲンドリンク選びの御参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました