スポンサーリンク

毛穴を消したい!面倒なことはしたくない女性へ

顔の毛穴を消したい女性向けの記事です。

毛穴を消す方法は2種類あります。

・メイクで隠す
・肌質を改善して目立たなくする

 

化粧で隠して毛穴を消したい

メイクで顔の毛穴を隠すうえで、問題になるのが汗と皮脂です。
汗や皮脂の分泌量が増える夏場は、隠してもすぐ化粧が落ちてしまいます。

皮脂分泌の多いTゾーンのおでこや鼻はテカリやすく悩みの種。
今までの皮脂ケア用品は、肌から分泌された皮脂をなんとかするためのものでした。(皮脂を吸着して化粧崩れを防ぐもので、肌が乾きやすくなる商品が多い。)

今は皮脂を抑制する効果が認められた成分があるので、それを配合したコスメを使うのが最も効果がある対策になります。

[関連]皮脂と毛穴の開きが酷い!スベスベつるん肌になる方法⇒

 

スキンケアで毛穴を消したい

化粧で隠すのではなく、素肌をきれいにして毛穴を消したいなら、スキンケアの見直しが一番効果があります。

食事や睡眠など生活習慣やストレスも肌のきれいさに影響しますが、わたしはスキンケアの見直しがてっとり早いと考えてます。

生きてれば嫌なことのひとつや2つ、常に抱えてるものです(仕事、家事、育児、人間関係。。。)

忙しかったり疲れてるときは、簡単に食事を済ませたいですよね。

考え方や習慣を変えるには、ものすごくパワーがいります。

ダイエットするときのイメージです。

いかにモチベーションを維持するかが大事。

生活習慣を変えて、次の日から美肌になることはありません。3ヶ月、6ヶ月と少しずつ変化していくものです。

多くの女性が、やる気をなくしても元の生活にもどります。だって効果がでてるのかもわからないんですからね。

なので毛穴ケアするときは、変化が分かりやすいものから始めのです。
小さな成功体験が次のチャレンジのエネルギーになります。

もう少し頑張ってみようかなと思えるわけです。

すると、今日は揚げ物は1品控えて、野菜にしてみようかな。
と思えるようになります。

少しでも変化がでてくると、もっと変わりたい(元には戻りたくない)という気持ちになります。
わたしは、この仕組を利用して、スキンケアだけでなくダイエットも成功しました。

 

鼻や頬の目立つ毛穴を消すなら、ファンデーションをやめるのが一番効果があります。

隠すためにメイクするわけですが、それが肌の負担になってるのです。

汗に強い化粧品や肌への吸着性も強く、洗顔しても落としきれないこともあります。

洗浄成分の強いクレンジングに頼ることになるので、商品によっては肌への負担も大きく毛穴が開いてしまうのです。

最近は「ノーファンデ」関連の雑誌の特集や専門書もでてます。

いきなりノーファンデと言われても、よしやってみよう!と思う人は少ないかもしれません。なのでこのページでは簡単な紹介だけで終わります。

顔の毛穴ケアは「洗顔と保湿」の基本を守る。これだけです。

あなたが35歳以下なら鼻も頬も、同じく考えてもらってokです。

もし35歳以上であれば、コラーゲンの劣化や減少で、肌のたるんで、頬の毛穴が目立ってきてるかもしれません。

ただ、目立ちの原因が全て「たるみ」とはなりませんので、35歳以下の基本ケアから始めていただき、リフトアップケアを少しずつ取り入れるのが良いです。

洗顔(クレンジングを含む)の選び方

「肌にやさしい洗顔」が毛穴ケアには良いと、本やネットで書かれてます。

たしかに間違いではありませんが、そこだけがクローズアップされすぎてると感じます。

本質は「その日の汚れは、確実にその日に落とす」ということです。

ここを見落として、クレンジングオイルは肌にやさしくないからダメ

クレンジングミルクが良いと判断するのは危険です。

「ミルク」という言葉のやさしさと、実際の肌への負担は違います。

クレンジングミルクは水に近いので、ついつい指でこすりがち。乳化が遅いので、クレンジング剤を肌にのせてる時間も長くなります。

がっちりメイクの人なら、ミルクよりもクレンジングオイルで手早く落としたほうが肌にやさしいです。

なので、自分のメイクの濃さにあわせて洗顔料を選んでください。

保湿(化粧水、乳液、クリーム、美容液)

頬や鼻の毛穴が目立つのは、肌の水分が不足してるからです。

 

毛穴を目立たなくする保湿の仕方

なので毛穴を消すなら、洗顔だけでなく、保湿ケアも大事です。

ポイントは化粧水だけで終わらせないこと。
必ず乳液、もしくはクリームや美容液でふたをしてください。

化粧水とは、美容成分が通る道をつくるものです。

美容成分の多くは、水との相性が悪いので、化粧水に配合できる量は限られてます。

肌によい成分を基礎化粧品でとりいれるなら、乳液やクリーム、美容液を使うべき。

タイトルとURLをコピーしました