スポンサーリンク

毛穴の凹みが気になる女性へ@なめらか肌になりたい!

毛穴の凹み、鏡で自分の顔を見るのがイヤになりませんか?

メイクで完全に隠れませんから、人の視線がとても気になります。

なんか見られてる…(恥)

 

彼氏や友達に汚肌はさらせません。旅行でも薄化粧でごまかすしかない

肌がきれいだったら、どんなに幸せだろう

そんなに悲しまなくても大丈夫です!

年齢や毛穴に症状にあわせて、正しいケアをすればキレイになりますよ。

  • 毛穴の大きさは遺伝で、生活習慣のせいで開いた毛穴は戻せる
  • 肌に良い食事、睡眠時間の確保は理想だが、仕事や家事で忙しい人にはキビシイ
  • 理想のライフスタイルを目指しながらも、毛穴ケア用品を積極的に使うのが現実的

凹みの原因は、皮脂づまり・たるみ

ニキビ跡を除くと、毛穴の凹みは「皮脂づまり」「たるみ」による開きが原因です。

指でさわって凹凸を感じれば「皮脂づまり」

なお、触れた指に皮脂が付着してれば分泌量が過剰になってます。

肌をピンとはって毛穴が消えれば「たるみ毛穴」

コラーゲンが劣化して肌の弾力が失われてます。
一般的に、たるみ毛穴は「頬」に多く、年齢的には35歳以降に目立ち始めます。

毛穴に詰まっていた角栓がとれて、ぽっかり空洞になるケースもあります。

毛穴の大きさは遺伝。後天的に広がった分は戻せる

一度開いた毛穴でも閉じることはできる

  • 毛穴の大きさは遺伝
  • 生活習慣の影響で開いた分は戻せる
スポンサーリンク

毛穴の大きさは遺伝的要素が強く、生まれた時点でほぼ決まってます。

「今のアナタの毛穴」が生まれつきでない限り、元の状態にまでなら閉じられる可能性があります。

 

「頰の毛穴の開き」は生活習慣よりも加齢の影響が大きい

アナタが25歳以上の場合は特にです。

体内の美容成分が不足して毛穴が開きはじめます

  • 25~33歳はセラミド不足⇒乾燥
  • 35歳~はコラーゲンの劣化⇒たるみ

 

アナタの生活習慣が顔にでます。理想をいえばライフスタイル全般を見直すと効果的。

例えば

 

  • 喫煙している人なら、禁煙する
  • 睡眠時間を確保する(6時間)
  • 0時前には寝る
  • 肌に良いモノを摂取する
  • 栄養バランスを考えた食事(コンビニや外食は控える)

 

パッと頭に浮かんだだけでも、けっこうあります。しかし現代女性にとって、全ては実践するのはムズカシイ。

 

わたしでもムリです^^なので『正しい毛穴ケア事典』では現実的な方法を推奨します。

 

理想はライフスタイル全般の見直し!しかし初めからハードルが高いと挫折する。

 

まずはスキンケアからはじめて、少しずつ生活習慣を改善していきましょう。

過去記事のリンクをはっておきます。状況に応じて取り入れてみてください。

 

美肌になる食べ物・飲み物|水、コラーゲンドリンク、いい油

みそ汁を毎日飲んでいる女性の肌がキレイな件

毛穴の凹みを直すには

洗顔のポイント

こすりすぎない!そっと洗うこと

 

  • シャワー洗顔はダメ
  • すすぎは優しく
  • こすらないと落ちないクレンジングは使わない。(ミルクタイプ)
  • シートタイプの化粧落としはさける

 

理想は肌に刺激を与えずに、汚れはきちんと落とす洗顔です。

保湿は水分+油分でワンセット

・化粧水の主成分は水

・蒸発しないように油分でフタをする

肌がふっくらしてると、その影に隠れて毛穴の一部が見えなくなります。

肌の水分が低下すると、肌がしぼむと影に隠れてた部分がみえるようになります

 

化粧水の主成分は水なので、外気にふれると蒸発します。

怖いのは肌の水分も巻き込んで蒸発することです。

化粧水をたっぷり使えば、それで十分だと勘違いしてる女性が多いです。

化粧水を使うほど、肌の水分は失われる悪循環に。

蒸発を防ぐために、クリームや乳液などの油分もスキンケアに取り入れてください。

 

保湿で消える毛穴もあります。

ただし、ケースバイケース。保湿しても毛穴が開くことも。

詳しくは下記リンク先にまとめましたので、興味のある人はチェックしてみてください。

肌が乾燥してる人にはセラミド

 

  • 保湿してもすぐ肌が乾燥する
  • 化粧水が肌に入ってく感じがしない
  • 実年齢より老けて見られる

↑こんな感じで乾燥がヤバイ人は、セラミドが不足してます。

 

肌の乾燥を放置すると、敏感肌になる

肌のバリア機能が落ちてるので乾燥するんです。

乾燥を放置してると敏感肌になります。早くケアしないといけません。

 

肌のセラミドは加齢の影響で減り続けます。

今は大丈夫でも、今後乾燥で悩まないという保証はないんですね。

 

「肌の乾燥」は全ての肌トラブルの原因ともいわれてます。

早めにセラミド対策するのもアンチエイジングとして有効な手段ですよ^^

大人ニキビができやすい女性のスキンケア

美容液にこだわる

肌の乾燥やストレス、加齢による代謝の低下、ホルモンバランスの乱れなどが原因です。

特にUゾーンにできやすく20代後半~30代に多いのが特長。

 

「肌機能の低下+精神的な不安定」が原因で大人ニキビはできます。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)、紫外線や外気の乾燥か守る肌のバリア機能、この2つを高めることを優先させましょう!

そのためには美容成分をスキンケアで補うわけですが、、、、

・化粧水の主成分は水

・美容成分は水と相性が悪いため、化粧水で補うのは難しい

美容成分を補うなら、水分量の少ない美容液を使いましょう。

 

乾燥しない、ニキビできない。でも毛穴の凹みが気になる女性

肌のたるみが毛穴を開かせてる

加齢の影響で肌がたるみ始めてます。それに引きずられて毛穴も開いてます。

おそらく代謝が低下してるので、古い角質もはがれずに残ってます。

この状態ではスキンケアしても成分が浸透しません。

 

  • 正しい洗顔と化粧水で、美容成分が通る道を作る。
  • クリームや美容液で美肌成分を補う

この2つを実践してください。

たるみ毛穴対策については、下記リンク先ページにまとめました。興味のある人はチェックしてみてください。

今日から正しい毛穴ケアを始めてみませんか?

毛穴の開きの度合いには個人差があります。

クレーターのように目立つ場合は、化粧でも全部は隠せません。明るい場所は特にそうですが、視線がいつも気になり悩んでいる人もいます。

洗顔方法やクレンジングを変えてみたり、評価の高い化粧水や美容液を使ってみる。

 

自分なりに努力しているのに全然効果がない。。。恋愛や友達と旅行に行くなど本当はしたいこともあきらめていませんか?

 

今回ご紹介した毛穴ケアを、できることから始めてみるのはいかがでしょうか?

完璧を目指すと続きません。何でも70%クリアしたら良しとして、コツコツ続けるのが一番肌に良いです。

 

1年後にこんな差がでます

グラフ.001
「コツコツ」だけでは、効果が分かりにくいかもしれません。

数学の話になりますが、計算式で「コツコツ」を表現してみます(キライな人はゴメンナサイ)

 

今のアナタの状態を1とします。

これに毎日少しずつケアしたとします。1,01ぐらいに。

1→1.01の変化はたいしたことないと感じるかもしれません。
しかしコレを365日継続するとどうでしょう?

1.01×1.01×1.01…(365回掛け算すると)=37.8となります。
「塵も積もれば山となる」というヤツです^^

 

逆にケアをサボると
0.99×0.99×0.99…(365回掛け算すると)=0.003となります(汗)

ものごとには必ず「定石」があります。

絶対うまくいく保証はないけれど、多くの人がやってうまくいっている方法。

 

「正しい毛穴ケア事典」では一部の成功体験を鵜呑みにせず定石と考えられる方法をご紹介。

もちろん、自分も試しています。

 

毛穴の開きを閉じるためにケアしても「効果がない」とおっしゃる人の中には、定石を無視してオリジナルに走る人が非常に多いです(ネット雑誌でなんとなく見つけた方法)

 

まずは毛穴ケアの定石から始めてみるのはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました